メールはこちらから





− 2016年 カトリック伏見教会 クリスマスのミサの ご案内 - 

<・・・カトリック伏見教会の クリスマスミサへ ようこそ!・・・>

- どなたでも、参加できます。どうぞお越しください。 -

 



カトリック伏見教会 クリスマスミサ 

2016年 12月 24日 (土)

<降誕祭 夜半のミサ>

  午後7時30分より クリスマス聖劇
               (教会学校の子供たちが演じます)
  午後8時00分より クリスマス・ミサ
 
  ミサ後、伝道館にて クリスマス・パーティーを、開きます。


2016年 12月 25日 (日) 
 
<主の降誕 日中のミサ>

  午前9時00分より クリスマス・ミサ

  ミサ後、伝道館にて クリスマス・ティーパーティーを、開きます。



  場所 : いずれも カトリック伏見教会 聖堂にて

 


         
          ※ 当日は、京阪・JR等の公共交通機関をご利用の上、お越しくださいますよう、
          お願いいたします。お車でのご来場は、ご遠慮ください。 


 

 1. 受付

受付で、「聖書と典礼」「聖歌集」

「ろうそく」「クリスマス献金用封筒」等を、お渡しします。
 
お受け取りになったら、聖堂内にお入りください。

座席は、なるべく前方よりつめてお座りください。



  

 2. 聖歌について

聖歌は、座席左側中央の「聖歌隊」が、中心となって歌います。

歌には、みんなで歌うところと、聖歌隊だけで歌うところがあります。

聖歌集には、歌詞が書いてあります。

 

わかる範囲で、歌ってくだされば、結構ですので、

みんなで歌うところは、ぜひ、ご一緒に、歌いましょう。

       



 3. ろうそくについて

ミサの初めに、ろうそくを順番に灯します。

クリスマスミサが始まり、待者から火を分けてもらったら、

隣の方に火を分けてください。

ミサの中で、「ろうそくを消してください」という、アナウンスが入りましたら、

各自、ろうそくの火を消してください。

   

 4. クリスマス献金について

ミサの途中で、「献金袋」がまわります。

クリスマス献金は、お志で結構です。

袋に入れていただきましたら、隣の方に回してください。

    






 5. 「聖体拝領」 と 「祝福」 について

クリスマス・ミサの途中、皆が立って祭壇に進みます。
 
カトリック教会のミサでは、洗礼を受けたものは、
 
「ご聖体」という白いパンをいただきます。

 
伏見教会では、洗礼を受けておられない方にも、
 
神父様に神の祝福を祈ってもらう習慣があります。
 
お望みならば、列に並んで、前に進み、頭を下げ、手を合わせたまま、
 
神の祝福を祈ってもらってください。 
 

(ミサでの「聖体拝領と祝福」については、

「はじめて来られる方へ」 のページでも、ご案内しています。)

 

 ハンドベルの演奏などを、ミサの中で、行います。

    あわせて、お楽しみください。

 

 ミサ後、クリスマス・パーティーを、伝道館にて、開催します。

    ぜひ、みなさんで、クリスマスのお祝いをいたしましょう。

    お気軽に、ご参加ください。