メールはこちらから





− 献堂60周年 記念 行事・事業 −

 2011年、カトリック伏見教会は、献堂60周年記念を迎えました。

献堂60周年ミサとパーティでの花束


   
献堂60周年 記念感謝のミサ

 2011年 9月 3日(土) 午前11:00から 受付:午前10:30から

  司式 : パウロ 大塚喜直 司教


 カトリック伏見教会献堂60周年記念ミサ

     (「献堂60周年記念感謝のミサ」 にて 「聖変化」)

   
   
   
    
献堂60周年 記念祝賀パーティー (ミサ後)

 2011年 9月 3日(土) 午後12:30 から 午後2:30


カトリック伏見教会献堂60周年記念パーティのお祝いケーキ

     (「献堂60周年記念パーティ」 にて お祝いのケーキ)

    
    
    
   
献堂60周年 記念チャリティ・コンサート

 2011年 9月18日(日) 午後3:30開場 午後4:00開演

 出演 : 川畠成道(ヴァイオリン) 宮本聖子(ピアノ)

 チケット : 料金 一般 2,000円 中・高生 1,000円

 
  <プログラム>

  シャコンヌ (ヴィターリ 作曲)
  シャコンヌ (バッハ 作曲)
  − 休憩 −
  愛の喜び (クライスラー 作曲)
  愛の悲しみ (クライスラー 作曲)
  美しきロスマリン (クライスラー 作曲)
  アヴェ・マリア (グノー 作曲)
  ツィゴイネルワイゼン (サラサーテ 作曲)

  − アンコール 1 −
  タンティ・アンニ・プリマ (ピアソラ 作曲)
  チャルダッシュ (モンティ 作曲)
  − アンコール 2 −
  アリア (バッハ 作曲)

 
 ・・・200名を超える多くの方にご来場いただき、素晴らしいひとときとなりました。
 心より感謝申し上げます。・・・
献堂60周年記念チャリティコンサートにて

 (「献堂60周年記念 ヴァイオリン チャリティー・コンサート」にて 花束贈呈)

 
 
 
 
 − チャリティー献金 送金先変更についての お知らせ −
 
 献堂60周年記念チャリティーコンサートの収益金ほか、
 チャリティー献金のすべては、
 カリタス・ジャパンを通じて、被災地に届ける予定でしたが、
 京都教区本部からの依頼により、
 「東日本大震災仙台教区復興支援」の支援金として
 「京都教区サポートセンター」を通じて、
 「大船渡支援」として、送金させていただきます。
 ご理解の程、よろしくお願いいたします。 

 ※「大船渡支援」は、2012年度以降も、伏見教会として、継続する予定です。

 ※詳細は、「カトリック京都司教区ホームページ」を、ご覧ください。
 



   
    
献堂60周年 記念文化講演会
 「伏見とキリスト教」 〜主として来日宣教師などの記録に見る〜

 2011年10月23日(日曜日) 午前10:30

 講師 : 三俣俊二先生
       (キリシタン文化史研究家,京都聖母女学院短期大学名誉教授)

 会場 : カトリック伏見教会 聖堂 


    

・・・かつてあった「伏見教会」の、信仰の歩みを、ていねいに辿りながら
未来の信仰の希望へと繋がる、実り豊かな講演会でした。
 
快諾いただきました三俣俊二先生、
心に染みる 素晴らしいお話を 誠にありがとうございました。
ご来場の皆様、心より御礼申し上げます。・・・
 

  伏見とキリスト教
小冊子 『伏見とキリスト教』 の 発行

  
  
献堂60周年 記念誌の発行

  
  
献堂60周年 記念ポストカードの作成

ポストカード

  ポストカードは、現在1部(5枚入り)300円にて、頒布しております。
  ※すべて東日本大震災被災地支援のチャリティーとして使わせていだだきます。
 
  
献堂60周年記念事業 聖堂内一部修繕等

 聖堂東面(香部屋) 木枠窓の修繕 聖堂内照明を改修

 移動式(二つ折り)スロープの新規製作・設置 (施設管理部関連の事業)

  
献堂60周年記念事業 教会施設関連U

 聖櫃の台の新調

  
  
献堂60周年 「教皇祝福」を、
ローマ教皇ベネディクト16世より、贈呈していただきました。
 

教皇祝福

詳しくはブログにて。

 

   
   
   「カトリック伏見教会 献堂60周年記念行事・事業」につきましては、
   「教会からのお知らせブログ」内の記事にて、詳細を掲載しております。
   詳しくは、「献堂60周年記念 行事・事業について」 を、ご覧ください。

  
 
ハンドベルの演奏

    ( 「記念ミサ」・「チャリティー・コンサート」にて ハンドベルの演奏 )